しおれ対策に!

毎日暑いですが関東は今日が今年初の猛暑という事だそうです。

こう暑いと作物への水やりが大変ですね(汗

少し見ない間にいつの間にか葉がしおれているという事があると思います。

葉がしおれるという事は光合成率が悪くなるという事です!

【しおれ対策に!】

 

 

↓なすに!きゅうりに!↓  実験!!

DSCF0151 DSCF0180

20180711_060253000_iOS20180711_060311000_iOS

トレハトップを散布すると葉からの蒸散が抑えられ、

しおれを防止します!

 

トレハロース主体で50%も含まれています!

トレハトップにはしおれ防止の効果だけでなく

霜害対策作物の品質保持果実の裂果防止

等の効果があります!

トマトの裂果防止なんかにもおすすめです!

これから天気も悪化し、雹が降る可能性もありますので

気温の低下前にトレハトップを散布すると対策になりますので

是非備えて頂ければと思います!!

お久しぶりです!

皆様お久しぶりです!

長い間更新せず申し訳ございませんでした。

7月というのに猛暑で毎日暑いですね。

人間もこの暑さにまいっていますが作物も同じです!

こんなに暑いと作物が焼けますよね(汗

↓こんな風に・・・・

20180711_052742000_iOS

そんなときに有効なのが弊社の資材マッスルKです!

20180711_054815000_iOS

20180711_052859000_iOS

20180711_052715000_iOS

マッスルKに含まれている加里の浸透圧の効果で健全根から水を吸いやすくします!

また、葉の裏の気孔から蒸散し、気化熱で作物の温度を下げる効果があります!

↓イチジクへマッスルKを散布した写真

20180711_052916000_iOS

イチジクの葉が葉焼けせずこんなに綺麗です!

マッスルKを散布してこの暑い夏を乗り切りましょう!!!

第41回施設野菜立毛共進会

平成29年2月24日埼玉県野菜園芸技術研究会で第41回施設野菜立毛共進会があり[促成トマト]審査結果の中で当社、肥料を使用している方が1位(吉澤茂義さん)と2位(石井洋一さん)になりました。

吉澤茂義さんは、連続5年間1位になっています。

トマト

写真:吉澤茂義さんのハウス

「コージくん本生ペレット」が15kgになりました。

<オリジナル商品>

 

 「コージくん本生ペレット」が15㎏になりました。

 

本生ペレット (3)

※10kgから15kgにリニューアルしました。

2016年10月から販売しております。

 

「コージくん本生ペレット」は酒粕を主体とした有機質土壌改良

資材です。

 

微生物の繁殖により地温の上昇が期待でき作物の活着を早め品質、

食味ともに良くなります。

 

水稲の試験をしています

埼玉県内の稲作農家様で、ケイ酸苦土資材『マインマグ』の

試験をしてもらいました。先日、収穫前にその結果を調査しに行ってきました。

試験区マインマグと対象区他社ケイ酸苦土資材での比較です。

持ち帰った検体を分析した後、結果をお知らせしたいと思います。

調査中の目視でも、葉の厚みや、茎の弾力、下葉の枯れあがり方にも

明らかに差が出ていたので、試験していただいた農家様も効果を実感していました。

~商品名 マインマグC~

規格15㎏

保証成分 く溶性苦土25% 水溶性苦土3%

含有成分 ケイ酸35% 鉄5% マンガン、ホウ素、銅、亜鉛

2016-08-26 10.07.27 2016-08-26 10.27.30

 

 

 

 

粒状になりました

2016-07-25 13.28.31  2016-07-25 15.12.16 

苦土資材の人気商品「けいめい苦土」が撒きやすい粒状品になりました。

マグネシウムは光合成の中心元素で植物に重要な養分です。

このけいめい苦土は、く溶性苦土を60%も含んでいるので、少ない施肥量でも

ばっちり効果を発揮します。

・葉の色が、悪い作物の方。

・下葉から枯れあがりのある作物の方(苦土欠乏)。

・葉の厚みが出なく、病気にかかりやすい作物の方。

1反あたり5袋で、見違える作物に変わります。(施肥量は目安です)

ぜひ、お試しください。

※PH値10.6と高いので、酸性土壌の改善にも高い効果を発揮します。

 

 

遅霜・寒さ対策に!!

だんだんと春らしくなってきました今日この頃。

もうそろそろ苗の定植を予定し始めている方も多いのではないでしょうか。

しかし、4月になっても雪が降ったり遅霜が来りと、安心できません。

そんな時には、<トレハトップ>を使ってください。

使用方法は、霜が降りそうな寒さが予想される2~3日前に、500倍で

葉面散布をするだけ。寒さ、霜の被害を抑えます。

トレハ試じゃがいも

2016-03-23 11.41.06

 

 

ソフトシリカの試験結果

昨年ブログ内で、ご案内したソフトシリカの試験結果です。

ソフトシリカにより、高いEC(電気伝導率)と硝酸態窒素を

下げ、生育不良を改善する目的です。

結果、使用区では見事なまでの数値の変化と小松菜の生育が改善されました。

詳しい内容は、下記リンクよりみれます。

ソフトシリカ試験

bnr-softsilika[1]

全国土の会埼玉大会

11月17日、18日と全国土の会埼玉大会に行ってきました。

2015年は、国際土壌年らしく、それにふさわしいように、この会も盛大に行われました。

毎回、参加して感じるのは、現場で必要な実践的な勉強や取り組みをしていることです。

なかなかこれが、実際の現場とつながらないことが多いのですが、土の会は違います。

さすがです。

来年は熊本での開催だそうですが、いまから楽しみです。

2015-11-18 10.44.22 2015-11-17 20.30.04

 

 

 

 

農業ワールド2015に出展しました♠

2015-10-16 11.53.50

10月14日~16日、幕張メッセで行われた

農業ワールド2015・国際農業資材EXPOに出展しました。

今回は、過去最多の 42,368人の来場者があったそうです。

弊社のブースにもたくさんのお客様に足を運んでいただきました。

今回は、サンライトアップ・ネオ、マッスルK、ボニトエキスなどの

液肥類とオリジナル液肥の製造を紹介させていただきました。